実態がつかめない水素水、メリット・デメリットは?

実態がつかめない水素水、メリット・デメリットは?

一気に名前が広まった水素水。

 

しかし、その基本的な知識やメリット・デメリットについて情報が錯そうしており、実態がなかなか掴めない人も多いでしょう。ここでは、水素水のポイントについてまとめたので、見ていきましょう。

 

水素水とは

 

そもそも水素水とは何なのか?これは、そのままの理解で構いません。「水素がたくさん入った水」です。ところで、ややこしい言葉に活性水素と水素豊富水があります。この違いは何でしょうか。

 

  • 水素豊富水……水素水の医学的な呼称。水素水と意味は同じ。
  • 活性水素……水素水を飲むことで体内に生成されると言われる物質で、活性酸素を中和することが期待されています。

 

メリットとデメリット

 

水素水のメリットは活性水素の働きから、一つはエイジングケアが挙げられます。活性酸素を中和するということはすなわち抗酸化作用を持つということなので肌を保つのに役立つと期待されるわけなんですね。
また一つに、ダイエットサポートを果たしてくれるとも言われています。このほか健康維持を手助けしてくれる役割を持っているともされます。
水素水のデメリット、つまり身体への影響はどうなのかというと、基本的に普通の飲み水として考えて大丈夫というのが現在の一般的な見解です。まれにお腹が緩くなる人もいるようですが、水素水が直接的な原因かどうかは定かではないようです。

 

実際に飲むときの注意点

 

水素水に含まれる水素は、外気に触れた時点で簡単に抜けてしまいやすいです。そのため実際に飲むときは、水素を逃がさない容器を用意し、すぐに飲み切ってしまいましょう。このような容器としてはアルミパウチやサーバーが一般的です。
また一気に過剰に飲用することについては控えたほうがいいかもしれません。何についても言えることですが、適量を守って飲むのが肝心です。

 

いかがでしたでしょうか。水素水は今後も私たちの暮らしをサポートしてくれるものとして、注目を浴びると思います。ぜひ、参考にしてみてくださいね。