首のケアが不足していると年齢よりも老けてみられることも

首のケアが不足していると年齢よりも老けてみられることも

毎日のケアで、顔は充分に保湿を保ち美容に気を使っているかたが多いと思います。

 

しかし「首」はどうでしょう?顔は若々しくても、首のケアが不足していると年齢よりも老けてみられることも。
「年齢は首にでる」ともよく言われてますね。

 

いつまでも若々しく見られる為には、首のケアも欠かせません!

 

首にシワができる原因

 

首のシワの原因に、もちろん加齢による筋肉の衰えが挙げられますが、それ以外にも

 

・自分に合わない高い枕を使っている
・猫背
・うつむく姿勢が多い
・乾燥

 

といった原因があるんです。
このような点が多いと、実際の年齢は20代でも首にシワができ老けて見えることがあります。

 

顔だけではなく首にもたっぷりと保湿を

 

首の乾燥にもしっかりと保湿クリームを塗ってあげましょう。
オイルなども効果的です。

 

また、入浴後の首パックがお勧め。入浴後にクリームやオイルをたっぷりと首に塗り、蒸しタオルを首に巻き、20分ほど置いてそのあと残ったクリームをしっかり馴染ませると良いでしょう。
その際、円をえがくように下から上に向かって円を描くようにマッサージをすると効果抜群!

 

お出掛けの際には、首にもしっかりと日焼け止めを塗ることを忘れずにしましょう。
また、首にも古い角質がたまっているので、フェイス用のスクラブで時々ケアしてあげましょう。

 

 

姿勢をただすことで首は若返る!

 

首のシワを伸ばす為には、首を長く見せる姿勢作りをすることが良い様です。
肩甲骨を立てて、横から見たときに肩と首が体の中心にくるようにしてまっすぐたつようにしましょう。おへその下に力をいれ、おしりを引き締め、肩には余計な力をいれずストンと落とすようにすると、まっすぐとした美しい姿勢を保つことができます。

 

首を若く保つためのストレッチ

 

首のシワを伸ばす為には上記の方法に合わせてストレッチをするとより効果的です。
首を伸ばし、天井を向いて下舌を思いっきりつきだし、左右にゆっくり動かす。
これだけです!1日1分目安なので、簡単にできますね!

 

首のシワを伸ばすことで、デコルテラインも綺麗に保つことができます。顔だけではなく首もしっかりとケアを行い、若々しさを保ちましょう!